HASTELLOY®およびHAYNES® 合金のホームページ

耐窒化性

HAYNES® HR-160® 合金は、非常に高い耐窒化性があります。試験は、アンモニアあるい
は窒素流中において、様々な温度で168時間実施しました。吸窒量は、曝露する前後の試
料の化学分析と試料片の曝露面積から求めました。

アンモニア (NH3) に168 時間曝露したときの吸窒量 (mg/cm2)

合金 1200°F (649°C)  1800°F (982°C)  2000°F (1093°C) 
HR-160®  0.9  2.2  3.0
601 1.1  1.2  2.6
RA330  4.7  3.9  3.1 
800H 4.3  4.0  5.5
304 SS  9.8  7.3  3.5
316 SS 6.9  6.0  3.3 
310 SS  7.4  7.7  9.5 
446 SS  28.8  12.9  4.5 
253 MA  3.3  6.3 

窒素 (N2) に 2000℉ (1093℃)で 168 時間曝露したときの吸窒量

合金 吸窒量 (mg/cm2)
HR-160®  3.9 
601  7.2 
RA330  6.6 
RA85H 8.5 
253 MA 10.0 
800H 10.3 
800HT  11.4 
310 SS  12.3 
Print Page
Top