HASTELLOY®およびHAYNES® 合金のホームページ
Plasma Cutting

公差のガイドライン:
下記に記載されていない材料の寸法公差は、材料の製造および認定に適用されるASTM、ASME、またはAMSの規格に従うものとします。

南部サービスセンター (USA)

板厚:
ベッドサイズ:
最小幅/長さ:
最小切断形状サイズ:
最小穴径:
切断溝幅:

0.187”(4.75 mm) ~ 1.50”(38.1 mm)   
110"(2,794 mm) x 300”(7,620 mm)  
板厚の2倍(最小は1”(25.4 mm)
板厚の2倍(最小は1”(25.4 mm)
板厚の2倍(最小は1”(25.4 mm)
約0.50”(12.7 mm)

表面および裏面の両方に適用される標準プラズマ切断公差は以下の通りです:

•  板厚0.250" (6.35 mm)以下: + 0.125" (3.18 mm), -0

       OD/ID + 0.125” (3.18 mm)/-0 OD および +0/-0.125” (3.18 mm) ID

•  板厚0.250" (6.35 mm) ~ 1.00" (25.4 mm): + 0.1875" (4.76 mm), -0

       OD/ID + 0.1875” (4.76 mm)/-0 OD および +0/-0.1875” (4.76 mm) ID

•  板厚 >1.00” (25.4mm): + 0.250" (6.35 mm), -0          

       OD/ID + 0.250” (6.35 mm)/-0 OD および +0/-0.250” (6.35 mm)ID

•  対角公差: プラズマ切断する部品に対して最大3/16" (4.76 mm).

•  板厚が1.50" (38.1 mm)を超える場合は、外の業者でウォータージェット切断しますウォータージェット切断公差を参照してください。

さらに厳しい公差のご要求がある場合は、当社の 営業担当者にご連絡ください。

.

Print Page
Top