HASTELLOY®およびHAYNES® 合金のホームページ

パイプおよびチューブ

pipe 1

HAYNES® および HASTELLOY® 合金製
管状製品のサイズ

  • 継ぎ目なし管: 1/2” ~ 4-1/2”
  • 継ぎ目なしチタン管: 1/4” ~ 1-1/2”
  • 溶接管: 1/2” ~ 8” Sch. 40
pipe 2

継ぎ目なし(シームレス)パイプ
継ぎ目なしパイプは、ASTM B622に適合しています。

継ぎ目なし(シームレス)チューブ
冷間加工継ぎ目なしチューブは、ビレットをトレパニングまたは押出しのいずれかで加工した後にピルガー圧延および/または引抜きして製造されます。

HAYNES® Ti-3Al-2.5V 合金
Ti-3Al-2.5V合金は、5,000 psiまでの圧力定格と高い比強度を有していることが主な理由で、航空機の油圧および燃料システムの供給配管系統用に開発されました。この合金の比強度は、必要な強度レベルを提供する油圧配管系統に使用する場合、設計上の大きな利点であることが証明されましたが、より重要なことは、ステンレス鋼と比べた場合に重量を43%も削減できることです。

溶接パイプ

溶接パイプは成形と溶接により製造され、溶体化処理された後、ASTM B619のような適切な規格に従って試験されます。

溶接チューブ
溶接チューブは帯板を成形して溶接し、寸法矯正または冷間加工した後に溶体化処理して製造され、適用規格に従って試験されます。ASTM B626およびASME規格に適合する標準生産の溶接チューブのクラスは次のとおりです:

  • Class I- 溶接した状態で溶体化処理
  • Class III- 溶接後に完全冷間圧延および溶接後にビード加工

ビード加工 対 溶接後に完全冷間圧延
完全冷間圧延チューブは、溶接シームとチューブ壁(母材)の両方を冷間圧延したものです。この圧延率は、一般に全面積の20%で、最適な冶金学的状態を達成します。ビード加工チューブは、溶接シームのみの冷間圧延であり、一般的に溶接シームを2~10%だけ圧延減少させます。 完全冷間圧延およびビード加工管状製品は、両方とも同じASTM B626 Class IIIに適合します。Class IIIの指示は、冷間加工して溶体化処理された製品*に適用されます。

溶接ビードの顕微鏡写真 
拡大率:200x

Bead Worked
ビード加工

Fully Cold-reduced
完全冷間圧延

haynes building

管状製品製造施設は1976年に開設され、ルイジアナ州アルカディアにあり、溶接およびシームレスパイプとチューブを製造しています。管状製品製造施設は、HASTELLOY®、HAYNES®合金およびチタン3Al-2.5V管状製品の製造に36年以上の経験があります。

当社の約42エーカーの敷地内にある200,000平方フィートの管状製品施設には、HAYNES®、HASTELLOY®、およびチタンTi-3AL-2.5V合金製の多様なサイズのシームレスおよび溶接管状製品の製造用に特化して設計された一連のピルガー圧延、溶接、および引抜設備があります。

管状施設では、合金製の溶接およびシームレスパイプおよびチューブの製造にはインディアナ州ココモ工場で製造された原材料を使用し、シームレスチタンチューブの製造には押出し成形された中空のチューブを購入しています。 アルカディアの製造プロセスでは、冷間ピルガー圧延機、溶接機、ドローベンチ、アニーリング炉、および酸洗い施設が必要です。

10301

当社の製造設備
• ピルガー圧延機:9
• ドローベンチ:2 
• 連続溶接機:2 
• パイプ加工機:1 
• 真空炉:3 
• 連続加熱炉:1 
• 超音波検査機:3

10302



品質
当社の製品は、最も厳しい規格を越えており、厳しいサービス要件を満たすために世界中で信頼されています。 当社は、プロセスを制御して製品の完全性を保証するために最先端の検査装置および手法を使用しています。適用される規格の化学成分要件への適合性に対しては、サンプルで試験しています。

溶接管状製品を使用する場合、最適な冶金状態の均一な品質レベルがプラントの人員から求められます。理論的には、ASTM規格で調達することにより、均一で、明確に定義された冶金状態が保証されるはずです。しかしながら、ASTM規格では、溶接金属のみの冷間加工(ビード加工)または溶接金属および母材の両方の冷間加工(引き抜き加工またはピルガー圧延による冷間圧延)のいずれかを選択するオプションが買い手に残されています。したがって、腐食に対する最良の耐性に対して最適な冶金状態を保証するためには、追加の詳細な仕様が必要です。

検査および非破壊試験
• 非破壊試験
• 超音波厚さ計
• 渦流探傷検査
• 水圧試験
• 気圧試験
• 浸透探傷検査
• 目視検査 (ホワイトグローブ検査)
• 寸法検査

 

10303
目視検査 (ホワイトグローブ検査)

 

破壊検査
• 引張試験
• 水圧試験
• フレア
• フランジ
• 平板
• 金属組織分析
• 腐食試験
• ガス分析
• CSRs (収縮ひずみ率試験)

PED(欧州圧力機器指令):
認定溶接プロセス
認定溶接士

当社は、過酷なアプリケーションに対する革新的な解決策の中で最も優れた選択肢です。 当社の溶接および継ぎ目なし高性能合金管は、航空宇宙、ガスタービン、化学プロセス、発電による汚染物質の制御、石油およびガス、石油精製、農業、パルプおよび紙、海洋、およびその他の多くの産業の厳しい要求に応えて製造されています。

Top