HASTELLOY®およびHAYNES® 合金のホームページ

合金の製造

ヘインズ・インターナショナル。高性能合金の代名詞。
1912年にエルウッド・ヘインズがヘインズ・ステライト工場のために先駆けて開発した最初のコバルト、クロム - タングステン金属切削工具から始まって以来、ヘインズ・インターナショナルは、常に高度に特化された高性能合金の製造会社でした。航空宇宙や化学プロセスなどの極めて重要なアプリケーションでは、厳しい品質基準が求められます。当社は、最も厳しい規格を超える高性能耐熱および耐食合金を開発し、製造しています。

Alloy manufacturing1当社の高性能製品は、商品グレードの合金または炭素鋼よりも長く、そしてより複雑な多段階の製造プロセスを必要とします。高性能合金の合金化元素は、溶融中に高度に精製されなければならず、正確な化学的特性を生み出すためには、製造プロセスは厳密に制御されなければなりません。結果として得られる合金化された材料は、設計上、変形に対してより耐性があるため、加工することがより困難です。


Alloy manufacturing2

高性能合金は、熱間または冷間加工時に大きな力を加える必要があり、圧延または鍛造の際には断面減少や薄板化の影響を受けにくいです。その結果、適切な寸法にするためには、低性能の合金と比較して、より多くの圧延、アニーリングおよび酸洗いの繰り返しが必要になります。特定の合金は、必要な仕様を達成する前に、溶融、再溶融、アニーリング、熱間圧延、冷間圧延、酸洗いおよび試験の40あるいはそれ以上の別個の段階を経ることがあります。

当社の製造プロセス

Our manufacturing process



当社は、インディアナ州ココモ、ルイジアナ州アルカディア、およびノースカロライナ州マウンテンホームに製造施設を保有しています。 ココモの施設は平板製品に、アルカディアの施設は管状製品に、そしてマウンテンホームの施設はワイヤ製品に、それぞれ特化されています。この分野で競争するための専門知識と設備を持つメーカーはほとんどありません。 当社は、多くの競合他社が喜んで製造することはない特定の最終用途向けの複雑な合金を製造しています。

Alloy manufacturing4
Our four-high Steckel mill is designed
specifically to roll high-performance alloys.

Top