HASTELLOY®およびHAYNES® 合金のホームページ

合金の開発

当社は業界の要求に応えるだけではありません。 当社は、それらを明確にする手助けをします。
Alloy development

当社が開発中の特許で保護された合金は、R&D主導製品の業界リーダーとしての当社の地位を確立しています。競争の激しい今日の環境において、当社の研究開発のコミットメントは非常にユニークです。他社は研究開発の努力を減らしてきましたが、ヘインズインターナショナルは顧客の需要に直接焦点を当て続けており、長期の研究開発を続けています。

Alloy development2

当社の研究およびテクノロジー施設はインディアナ州ココモの本社にあり、19,000平方フィートのオフィスと研究室に加えて、90,000平方フィートの舗装された貯蔵区域で構成されています。 当社には、機械試験ラボ、金属顕微鏡ラボ、電子顕微鏡ラボ、腐食ラボ、高温ラボおよび溶接ラボなど、6つの完備した試験ラボがあります。 これらの施設には、小規模の完全装備の溶融工場と加工ラボも含まれています。

当社の研究およびテクノロジーのスタッフは、物理冶金学者、高温および腐食科学者、電気化学者、機械冶金学者、溶接エンジニア、および技能者など、25人以上の人で構成されています。 多くの者は、冶金工学や材料科学の分野における多数派で、修士号や博士号を含む、工学または科学の学位を持っています。 当社は、お客様のアプリケーションおよび製作上の問題を解決するために、世界中に広がる技術的および商業的サービス能力を有しています。

Top